加齢との戦い

sinnzitu

こんばんは。

 

亀岡市せがわ鍼灸接骨院の瀨川です。

 

今回の題名は加齢との戦いとありますが皆さん加齢対策は何かされてるでしょうか?

 

加齢対策と言えば私ならエステを思い浮かべますがその他では乳液やら化粧水やらでしょうか。

 

以前、タイに行った時にフェイシャルエステを初めて受けてみましたが女性がエステサロンに行く気持ちがわかりました。

 

ホントに肌がツルツルになるんです。

 

今まで肌のケアをしたことなかったのと男が肌を気にするなんてと思ってましたが歳を重ねるほど男性も女性も肌が綺麗だとそれだけで好感度が上がります。

 

しかし、エステは綺麗になれますがある程度の出費も必要になってきます。

 

子供が小さいうちはお金がかかるのでママさん達はなかなか自分にお金をかけることは難しいかなと思いますがエステ以外にも肌を綺麗にする方法があります。

 

それは食事を見直すことです。

 

人の身体は食べた物でできているので質の悪い食事をしているとその分肌だけではなく内臓にも跳ね返ってきます。

 

ジャンクフードばかり食べてると身体に良くないと分かるでしょうが実は身の回りには沢山の危険な食べものが存在します。

 

そのうちの一つにマーガリンがあるのですがバターよりもマーガリンの方が植物性やから健康やと思ってないですか?

 

全然違いますよ。

 

マーガリンに含まれてるトランス脂肪酸は保存性の高い物質ですが分子レベルで見るとプラスティックに構造が酷使しているのでプラスティック油と呼ばれています。

 

そのトランス脂肪酸ですが動脈硬化や心臓病のリスクが高くなるほか皮膚などの細胞膜は食べた脂肪からできてるのでトランス脂肪酸を摂取してしまうと免疫機能が狂いアトピーなどの原因になることあり。

 

そのほか認知症や記憶力の低下の原因になると言われています。

 

 

2018年以降アメリカではトランス脂肪酸を含むものを原則禁止とす発表を行いました。

 

このように危険な食べ物は存在することをご理解いただけたでしょうか?

 

低価格には低価格の理由があります。

 

良い物を安くで提供しているとこも世の中にはいっぱいありますがただ安いだけで選ぶと健康を損なう危険性がありますので見極めが大事ですね。

 

身も心も健康になりたい方はパーソナルトレーニングと食育講座をやってますのでラインから予約して下さいね。

友だち追加