糖質制限で失敗しない痩せ方はこれ!あの頃に戻れるたった一つの考え方

こんにちは。

 

亀岡市せがわ鍼灸接骨院の瀨川です。

 

機能に続いて今日も雨が降りそうな天気ですね。九州は梅雨に入ったようですので関西方面も準備が必要です。雨が降ってくると外に出かけるのが億劫になりついつい家にこもりがちになる方もいると思いますが身体を動かさないのに食べてばかりいては当然、脂肪は増えていきます。雨降りを理由にダイエットを躊躇しているあなた!外に出れなくても家でできる運動はたくさんありますし何よりダイエットの基本は食事を見直すことから始まるので今日は食事についてのお話をしていきます。

 

ご飯やラーメン、パンなどの糖質を多く含むものは食べない方がいいの?

結論から言うと食べてもいいですよ。毎日食べている物を急にやめてしまうのはものすごくストレスがかかってきます。ストレスは自律神経を乱してしまうので内臓に疲労が蓄積されて疲労が抜けなかったりなどの症状が出てくるので極端に炭水化物をとらなくなるのはやめた方がいいですね。食べる量が大事になります。

 

糖質はどれくらい食べても大丈夫なのか

そもそも炭水化物とは糖質と食物繊維を合わせたものを炭水化物と呼びます。食物繊維は食べた方がいいのですがダイエットは糖質が敵となります。上手に付き合えば恐くないんですが大体皆さんは糖質が入っている物を好んで食べる傾向があるのでいきなり糖質をとらなくなるとストレスを強烈に感じる場合もありますのでまずはプチ糖質制限から始めてみましょう。目安として1日摂取糖質量を140グラム以下に落としましょう。

 

晩御飯の1食のみを制限するプチ糖質制限

なぜ晩御飯なのかと言うと昼間は活動量が多いので急に減らすと空腹感の為に仕事などに支障が出る場合がありますが夕方以降は昼間と比べて活動量が減るのでエネルギーを極端に使う事がありません。糖質制限を始めるならまずは晩御飯の白米をぬいてみましょう。

どんな食材にどれくらいの糖質が含まれているのかを知っておくことが大事

皆さんが普段食べている物にどれくらいの糖質が含まれているかご存知でしょうか?ダイエットをしている人にありがちなのが食事量は抑えるが確実に計算された食事ではなくかなりアバウトなので食べてないのに痩せないと言われる方が多いです。先ほど糖質は1日140g以下に糖質量を抑えましょうと言いましたがどの食材にどれだけの糖質が入っているのかを知っていないと簡単に140gはオーバーしてしまいます。

茶碗一杯のご飯(約150g)→糖質量約56g

コーラー500ml→糖質量約65g

某メーカーミルクチョコレート→26g

ほんの一部の例を上げましたが糖質量に注目して下さい。ご飯一杯で56gの糖質量があるので3食食べると余裕で140gを超えてしまいます。しかもここにあげたのはほんの一部で普段口にするものの中に糖質を含むものはたくさんあります。調味料でも意外と糖質はあるのでその辺りも注意が必要です。

 

糖質量を角砂糖に置き換えて考えると事の重大さに気づく

先ほど上げた糖質量ですがある事に置き換えて考えると糖質の恐ろしさがわかってもらえるんです。それは角砂糖に置き換える事です。角砂糖は1個で約4gありご飯一杯の糖質量56gを角砂糖に置き換えると14個分の角砂糖を食べていることになります。コーヒーに角砂糖を14個入れていると考えると恐ろしいですよね。食品の裏には糖質量が掲載されているのでそれを見ながら食べたいものがあっても角砂糖で置き換えると意外とストップがかかったりするので普段食べている食材の糖質を気にするようにしてみましょう。

 

ほんの少ししか食べてないのに痩せない2つの原因

食べる量少ないのに体重が落ちないや変わらないのは原因が必ずあります。

 

1・筋肉量が少ない

筋肉は身体のなかにあるエネルギーを使って動かすことができるので筋肉量が多ければ使うエネルギーも増え代謝も上がり痩せやすい身体になります。筋肉は二十歳を超えると少しずつ落ちていくので運動することにより筋肉がつけば体重が落ちやすい身体になります。

 

2・これくらい大丈夫と言う考え方

ヒアリングをしていると小さい袋に入っているお菓子を食べただけ!と言われる方がけっこうおられます。ここでの問題は中身の量ではなくその小さな袋の中に入っている糖質の量なんです。いくら少ない量のお菓子を食べたとしても糖質が50g入っていれば茶碗一杯分のご飯を食べたと同じになります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?ダイエットに必要なのはたった一つ普段の食事を見直すことから始めます。ただ食べる量を落としたら痩せると言うわけではなく考える事が必要です。これはどのくらいの糖質が入っているのか?角砂糖に置き換えたら何個分になるのか?1日の摂取糖質量が140g超えていないかを毎日考えながら食材を見ていると段々何がいいのかわかるようになります。

 

亀岡市せがわ鍼灸接骨院ではダイエット栄養学とトレーニングを融合させたプログラムが人気で1日1名様限定のダイエットプログラム体験会をしていますのでまずは一度体験してみてください。もちろん努力は必要ですが必ずあの頃の体重に戻れますよ。

 

ラインからも予約を承っておりますので登録後メッセージお願い致します。

友だち追加
痩せる覚悟が欲しいならここをクリックして下さい