これを知れば健康でいる理由が明らかに!あなたが健康でいるための3つの方法!

こんにちは。

 

亀岡市せがわ鍼灸接骨院の瀨川です。

今日は兵庫県までハーフマラソン走りにきてます。今回で3回目なんですがその名も残酷マラソンと言いましてかなり過酷な山を二つほど越えるんですが人生で初めては知ったハーフマラソンがこの残酷マラソンになります。それだけに思い入れが非常に強くここに来るまでに身体もしっかりと動かしてきました。実はまわりの知り合いによく走れるなとか言われるんですが私自身マラソンなんて苦手ですが健康の為に一度やってみようと思って始めたらはまってしまいました。運動する事により体調も良くなるので今日は皆さんに運動を勧める理由をお話していきます。

 

あなたが運動を入れた方がいい理由

1・生活習慣病のリスクを下げる事ができる

糖尿や高血圧、高脂血症などの生活習慣病は食事のとり方によりリスクが高まりますが日常的に運動していれば生活習慣病の諸悪の根源である内臓脂肪が溜まりにくくなるので食事療法に加えて運動は健康の為に必須だと言えます。

 

2・年齢と共に落ちる代謝をあげる事ができる

筋肉は年齢と共に老いていきます。二十歳を過ぎたあたりから何もしなければ年間1%ずつ落ちていくと言われているのでそれが40代になってくると大変な数字ですよね。何歳になっても筋肉は付くのですが早めに身体を作っていく事にこしたことはありません。40歳からでもボディービルダーを目指す人もいるぐらいですので今ここだと思った瞬間に是非運動を始めてみましょう。

3・セロトニン分泌による鬱病対策にも効果的

セロトニンをご存知でしょうか?セロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれておりその名の通り満足感や幸福感などの心地よさを感じさせてくれる素晴らしいホルモンですが運動する事により脳内に分泌が促進されるとなるとやらない理由が無いですよね。日常生活では様々なストレスがかかりそれが積み重なってくると精神的にも参ってきます。自分でストレスを発散させる何かがあればいいのですがもしない場合は運動をしてみませんか?まずは始めやすいウォーキングからやってみましょう。

 

まとめ

年齢と共に運動は苦手になりがちです。そして若い頃にスポーツをしていても身体を動かさなくなれば筋肉は錆びついてきます。いやいやでも身体を動かしましょう。将来元気な身体でいる為には運動は必須だと言えます。まずは習慣化する為に近所を一周することぐらいからでも構いませんのでとにかく最初の一歩を踏み出すことが大事になります。

 

亀岡市せがわ鍼灸接骨院では運動が苦手な方のために最初の一歩をサポートする為のトレーニング体験会をしておりますこの機会に自分の身体を変えていきませんか?ラインから予約ご相談承っておりますので登録お願い致します。

友だち追加